30年前の洋楽ヒット・パレード


by musicsF

時代を超えて愛されるポップ・スタンダード

デイ・ドリーム
スコッティーズ

 67年に初ヒット。その後も80、89、96年といずれもモンキーズの演奏で日本では時代を超えて愛され続けているポップ・スタンダード。

 私がこの曲を最初に耳にしたのはそのモンキーズ盤ではなく、このスコッティーズ盤でだった。

 メロディアスで、歌詞もわかりやすい作品は誰が演奏しても耳になじみやすく、それがこれだけ親しまれている要因ではないだろうか。

 80年にはアン・マレー盤でアメリカでヒット。86年にはアメリカでもモンキーズ盤がリヴァイヴァル・ヒットした。

 この曲を作ったのはキングストン・トリオのメンバーとして活躍したジョン・ステュワートで彼の自作盤もある。その彼も今年、鬼籍に入ってしまった(歌詞がちょっと違う)。
 
 また今年リリースされたアン・マレーの新作では彼女とネリー・ファータドのデュエットによるこの「デイ・ドリーム」の再録音が収録されている。
[PR]
by musicsF | 2008-03-13 20:40 | 洋楽