30年前の洋楽ヒット・パレード


by musicsF

モータウン産の名曲

キープ・ミー・ハンギング・オン
ロッド・ステュワート

 66年シュープリームス、87年キム・ワイルドでと全米制覇を達成。68年にはヴァニラ・ファッジで6位と通算3度にわたって全米トップ10を記録したモータウンの名曲のひとつ。

 これを私が最初に耳にしたのはこのロッド・ステュワートによるカヴァーでだった。
 印象に残るドラマティックで荘厳なバラードにアレンジされた演奏はヴァニラ・ファッジ盤に倣ったものだったのを知ったのは後のこと。更にシュープリームスによるアップテンポのオリジナル録音を聴いたのはもっと後だった。

 アルバム「明日へのキック・オフ」から日本独自にシングル・カットされてヒットしたこの曲でドラムを担当しているのは元ヴァニラ・ファッジのカーマイン・アピス。
[PR]
by musicsF | 2008-05-06 20:51 | 洋楽