30年前の洋楽ヒット・パレード


by musicsF

田んぼでジャパン

奇しい絆
ジャパン

 私が日々洋楽を聴くようになってからこの頃で半年ぐらいが経っていた。
 とはいってもまだステレオも持っておらず、もっぱら学習用と称して買ってもらったラジカセでカセット・テープに楽曲を録音して楽しむ毎日だった。
 
 私を洋楽ファンにした同級生もまだラジカセで聴いていたが、彼の方が高性能で本格的な機材で、出力も大きく迫力のある音だった。

 放課後にそのラジカセに電池を入れて、音楽やラジオを聞きながら彼の家の近所にある稲を刈った後の田んぼでキャッチ・ボールをしたことも何度かあったように思う。

 周りに家屋がないために大音量でカセット・テープを再生していたが、そんな光景を思い出させるのはジャパンのこの初ヒットだった。

 田んぼで耳にするには場違いもはなはだしいタイプの曲だったが、そのカッコいいサウンドはそんな状況もものともしなかった。
 「ほれぼれするぜ」と気に入っていたものに対しての彼の口癖が今でも聞こえてくるようだ。

 私がFMポピュラー・ヒット・パレードのランキングをノートにつけはじめた78年10月の第1週にこの曲は1位を獲得した。
[PR]
by musicsF | 2008-10-08 16:00 | 洋楽