30年前の洋楽ヒット・パレード


by musicsF

<   2007年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

再エントリー

ベイビー・シッター
ソウル・イベリカ・バンド

 10月9日付けで初登場したが、翌週は圏外へ。珍しい1週だけのチャート・イン曲かと思いきやこれまた珍しいリエントリーを果たしたナンバー。

 当時よくあった正体不明のディスコ・グループで、ベルギーのスタジオ・ミュージシャンのスタジオ・プロジェクトらしい。

 赤ん坊の泣き声と女性コーラスがわずかにフィーチャーされているだけで、ほとんどはインストゥルメンタル・パートが占める楽曲。
 げてものっぽい印象だが、演奏はなかなかしっかりしていて洒落ている。
 ディスコでは好評を博したのだろうが、ラジオではあまり耳にかかれない曲だったのではないだろうか。
[PR]
by musicsF | 2007-11-28 14:37 | 洋楽

30年経ったら

 「FMポピュラー・ヒット・パレード」の11月27日付けまでの放送開始から9週間での登場曲数は35曲にのぼるが、30年の長きにわたる日々は、レコードの発売に関する変動を生んでいる。それをまとめてみた。

■1977年当時の発売レーベルが変更になったもの。
 これは黄金時代と違って、音源の所有権をアーティスト自身側が持つことが多くなったことから、アーティストがレーベルを移籍すると、作品の発売レーベルも変更するというケース。音源は同じことが多い。
●アバ~「ザッツ・ミー」「ダンシング・クイーン」
  (ディスコメイト→ポリドール[原盤ポーラー])ディスコメイト・レコードは後消滅
●クイーン~「伝説のチャンピオン」「タイ・ユア・マザー・ダウン」
  (エレクトラ→EMI[原盤EMI])
●ジャニス・イアン~「ウィル・ユー・ダンス」(CBSソニー→東芝EMI→ビクター)
●サウンド・トラック「ロッキー」~(ユナイト→EMI)
●エレクトリック・ライト・オーケストラ~「テレフォン・ライン」
  (ユナイト→ジェット[CBSソニー])
●ポール・アンカ~「スーパー・ナウ」(ユナイト→EMI)
●ハート~「バラクーダ」(ポートレイト→エピック)
●ジグソー~「スカイ・ハイ」(バスフ→スプラッシュ→ビクター)
●セックス・ピストルズ~「ゴッド・セイヴ・ザ・クイーン」(コロムビア→ヴァージン)
●シカゴ~「朝もやの二人」(CBSソニー→ワーナーRhino)

■レーベル発売会社も30年の間に変わった。
●カーペンターズ、ピーター・フランプトンのA&Mレコード
  (キング→アルファ→キャニオン→ポリドール→ユニバーサル)
●ベイ・シティ・ローラーズ、エリック・カルメンのアリスタ・レコード
  (東芝EMI→BMG)
●サウンド・トラック「ロッキー」、ポール・アンカのユナイト・レコード
  (キング→東芝EMI)名門ユナイト・レコードはその後消滅する。音源の一部は
   EMIに渡り、EMI、リバティなどで発売された。
●スティーヴィー・ワンダーのモータウン・レコード
  (ビクター→BMG→ポリドール→ユニバーサル)
●ボニーMのアトランティック/ハンザ・レコード(ワーナー・パイオニア→BMG)
●キッスのカサブランカ・レコード
  (ビクター→ポリスター→フォノグラム→ユニバーサル)
●ジャミー・ワイルドのポリドール・レコード(ポリドール→ユニバーサル)
●ソウル・イベリカ・バンドのフィリップス・レコード(フォノグラム→ユニバーサル)
●ランナウェイズのマーキュリー・レコード(フォノグラム→ユニバーサル)
[PR]
by musicsF | 2007-11-27 19:31 | 洋楽

   思い出のサマータイム (We Made It Last Summertime)

   サンシャイン・ラヴ (Sunshine Of Your Love)

   スウィート・スマイル (Sweet, Sweet Smile)

   ザッツ・ミー (That's Me)

   アナザー・スター (Another Star)

   涙をとどけて (Signed, Sealed, Delivered [I'm Yours])

   哀しみのエトランゼ (Lettre A France)

   テレフォン・ライン (Telephone Line)

   サニー (Sunny)
10
   夢の中の恋 (You Made Me Believe In Magic)
11
   ロッキー (Gonna Fly Now [Theme From Rocky])
12 (初登場)
   愛をくれたあの娘 (She Did It)
     エリック・カルメン (ERIC CARMEN)
     Arista IER-20332
13
   サッド・ソングス (Sad Songs)
14
   伝説のチャンピオン (We Are The Champions)
15
   夢の旅人 (Mull Of Kintyre)
16
   夢のあの娘 (You're My Baby)
17 (再登場)
   ベイビー・シッター (Baby Sitter)
     ソウル・イベリカ・バンド (SOUL IBERICA BAND)
     Philips SFL-2173
18
   甘い罠 (I Want You To Want Me)
19
   ホテル・カリフォルニア (Hotel California)
20 (初登場)
   ハートで歌おう (Don't Let The Music Die)
     ベイ・シティ・ローラーズ (BAY CITY ROLLERS)
     Arista IER-20360
[PR]
by musicsF | 2007-11-27 19:18 | 洋楽
 1   思い出のサマータイム (We Made It Last Summertime)
 2   サンシャイン・ラヴ (Sunshine Of Your Love)
 3   ザッツ・ミー (That's Me)
 4   夢の中の恋 (You Made Me Believe In Magic)
 5   アナザー・スター (Another Star)
 6   スウィート・スマイル (Sweet, Sweet Smile)
 7   涙をとどけて (Signed, Sealed, Delivered [I'm Yours])
 8   哀しみのエトランゼ (Lettre A France)
 9   スーパー・ナウ (Everything Is Super Now)
10   バラクーダ (Barracuda)
11   ロッキー (Gonna Fly Now [Theme From Rocky])
12   サニー (Sunny)
13   テレフォン・ライン (Telephone Line)
14   ウィル・ユー・ダンス (Will You Dance?)
15   サッド・ソングス (Sad Songs)
16   甘い罠 (I Want You To Want Me)
17   ホテル・カリフォルニア (Hotel California)
18 (初登場)
     伝説のチャンピオン (We Are The Champions)
       クイーン (QUEEN)
       (Elektra P-230)
19 (初登場)
     夢の旅人 (Mull Of Kintyre)
       ポール・マッカートニー (PAUL McCARTNEY)
       (Capitol / MPL EPR-20370)
20 (初登場)
     夢のあの娘 (You're My Baby)
       ジャミー・ワイルド (JAMIE WILDE)
       (Polydor DPQ-6068)
[PR]
by musicsF | 2007-11-20 19:32 | 洋楽

正統派アイドル

ダ・ドゥ・ロン・ロン
ショーン・キャシディ

 ティーン・アイドルとしてデビューしたショーン・キャシディが放ったこの年の夏に日本独自にヒットした「素敵なモーニング・ガール」に続くヒット。

 彼が初めて自分で買ったレコードだったというこの作品は1963年にクリスタルズで全米3位を記録したもののカヴァー。彼にとってアメリカの初ヒットで1位を獲得する出世作となった。

 この後、アメリカでは「すてきなロックン・ロール」、「ヘイ・デニー」と続けてエリック・カルメン作品を歌ってビッグ・ヒットさせたが、日本では不発に終わっている。

 ベイ・シティ・ローラーズ一派をはじめ、洋楽アイドルがもてはやされていた時代だったのだが、異父兄にデイヴィド・キャシディを持つ正統派だったにもかかわらず日本での実績は今一歩だった。
[PR]
by musicsF | 2007-11-20 19:19 | 洋楽
アナザー・スター
スティーヴィー・ワンダー

 FMポピュラー・ヒット・パレードがスタートするほぼ1年前の76年10月に史上3枚目の全米アルバム・チャート初登場1位という快挙を達成。グラミー賞でも最優秀アルバムに選ばれた「キー・オヴ・ライフ」からのサード・カットはラテン・フレイヴァーを用いた躍動的なナンバーで、全米での最高位は32位。

 FMポピュラー・ヒット・パレードでは77年11月13日付で9位初登場という驚異的な位置でニュー・エントリーを果たした。

 現在のように全米チャートも日本のチャートでも1位初登場やトップ10内初登場なんていうのが日常茶飯事という時代ではなかった。
 FMポピュラー・ヒット・パレードの歴史の中でも初登場でトップ10圏内という楽曲はそう多くはないと記憶している。

 この時期のスティーヴィー・ワンダーの突出した才能と勢いを感じさせるチャート・アクションといえるだろう。

 
[PR]
by musicsF | 2007-11-15 14:09 | 洋楽
 1   思い出のサマータイム (We Made It Last Summertime)
 2   サンシャイン・ラヴ (Sunshine Of Your Love)
 3   ザッツ・ミー (That's Me)
 4   夢の中の恋 (You Made Me Believe In Magic)
 5   スウィート・スマイル (Sweet, Sweet Smile)
 6   あの娘はアイドル (She'd Rather Be With Me)
 7   涙をとどけて (Signed, Sealed, Delivered [I'm Yours])
 8   バラクーダ (Barracuda)
 9 (初登場)
     アナザー・スター (Another Star)
      スティーヴィ・ワンダー (STEVIE WONDER)
      Motown VIP-2559
10   スーパー・ナウ (Everything Is Super Now)
11   ロッキー (Gonna Fly Now [Theme From Rocky])
12   哀しみのエトランゼ (Lettre A France)
13   テレフォン・ライン (Telephone Line)
14   ウィル・ユー・ダンス (Will You Dance?)
15   ホテル・カリフォルニア (Hotel California)
16   サニー (Sunny)
17   クリスティーン・シックスティーン (Christine Sixteen)
18   サッド・ソングス (Sad Songs)
19   甘い罠 (I Want You To Want Me)
20   スカイ・ハイ (Sky High)

★第1回放送から6週間連続で1位を守ってきた「サンシャイン・ラヴ」がついに陥落。
 代わってトップの座に就いたのは同じくベイ・シティ・ローラーズ一派のパット・マッグリンが率いたスコッティーズ。
 10月16日の九電記念体育館公演も追い風になったのか、翌23日付けで9位という高位置で登場すると4週目にして頂点を極めた。
[PR]
by musicsF | 2007-11-13 17:53 | 洋楽
ダンシング・クイーン
アバ

 77年春にこの曲で全米制覇を達成。ここから一気に世界的な人気グループへと成長していったアバの代表曲。

 日本でもこの年の春からヒットしはじめ、夏には洋楽チャートで1位を記録。半年を超すロング・セラー・ヒットで35万枚を売り上げた。

 FMポピュラー・ヒット・パレードがスタートした頃は既に下火になっていたが、この後も次々とヒットを送り込み、80年代初期にかけて大活躍する。

 78年暮れから日本では再ヒットしたが、この時はFMポピュラー・ヒット・パレードにはランク・インしてはいない。
[PR]
by musicsF | 2007-11-09 16:28 | 洋楽
甘い罠
チープ・トリック

 11月6日付け初登場。日本、特に福岡からブレイクしたといわれるチープ・トリックの人気はこのあたりから燃え上がりはじめたが、まだ全国規模のヒットにまでは至っていない。

 この時点でのヒットはセカンド・アルバム「蒼ざめたハイ・ウェイ」からのスタジオ・ヴァージョン。アメリカでは彼らの出世作となった79年の「at武道館」からのライヴ・ヴァージョンがトップ10ヒットとなっている。

 この当時はエピック・ソニーが設立されていなかったため、CBSソニーからエピック・レーベルで発売されている。
[PR]
by musicsF | 2007-11-08 16:31 | 洋楽
1位
     サンシャイン・ラヴ (Sunshine Of Your Love)
2位
     思い出のサマータイム (We Made It Last Summertime)
3位
     夢の中の恋 (You Made Me Believe In Magic)
4位
     ザッツ・ミー (That's Me)
5位
     あの娘はアイドル (She'd Rather Be With Me)
6位
     バラクーダ (Barracuda)
7位
     ウィル・ユー・ダンス (Will You Dance?)
8位
     スウィート・スマイル (Sweet, Sweet Smile)
9位
     スーパー・ナウ (Everything Is Super Now)
10位
     ロッキー (Gonna Fly Now [Theme From Rocky])
11位
     哀しみのエトランゼ (Lettre A France)
12位
     ホテル・カリフォルニア (Hotel California)
13位
     クリスティーン・シックスティーン (Christine Sixteen)
14位
     涙をとどけて (Signed, Sealed, Delivered [I'm Yours])
15位
     テレフォン・ライン (Telephone Line)
16位
     サニー (Sunny)
17位
     スカイ・ハイ (Sky High)
18位
      ダ・ドゥ・ロン・ロン (Da Doo Ron Ron)
19位
     サッド・ソングス (Sad Songs)
20位(初登場)
     甘い罠 (I Want You To Want Me)
     チープ・トリック (CHEAP TRICK)
     Epic 06SP-182
[PR]
by musicsF | 2007-11-06 16:10 | 洋楽